美容皮膚科|埼玉県吉見町【森田クリニック】内科・外科・美容皮膚科・その他外来(循環器・消化器・呼吸器・内分泌(乳・甲)・泌尿器)

【受付時間】 午前 8:30-12:00 午後 4:00-6:00
(日曜・祝日休診)
【電話番号】

0493-53-2220

ご質問・お問い合わせ
森田クリニック 美容皮膚科

多汗症治療・わきが治療

多汗症治療

多汗症とは

多汗症とは、日常生活に支障をきたすほど多くの汗が出る病気のことです。

人間の体は暑さや運動によって体温が上がりすぎることを防ぐため、必要に応じて汗をかき、かいた汗の蒸発とともに熱を発散するようにできています。緊張やストレスなどの精神的な刺激も発汗の原因となります。

こんな症状はありませんか?
こんな症状はありませんか?
  • 大量の汗が心配で人前に出たくない。
  • 周囲の目が気になって学業、仕事に集中できない。
  • 汗のニオイが心配で、人間関係が上手くいかない。
  • 服に汗染みができて人目が気になる。
  • タオルを持ち歩いたり、何度も制汗剤を塗ったり服を着替える手間が大変。
  • 緊張すると汗が出はじめ、意識するともっと出る。

miraDry®(ミラドライ)

ワキ汗治療器として国内薬事承認を取得

miraDry®(ミラドライ)は、国内で唯一(2021年5月現在)のマイクロ波によるワキ汗治療器として薬事承認を取得しました。

miraDry®の特徴
  • 汗腺が存在する領域一帯を加熱できる
  • 汗腺が機能を停止するだけの高い温度で加熱できる
  • 冷却により表皮と真皮浅層の熱損傷を防ぐ
miraDry®の効果

ワキ汗の原因となる汗腺の大部分が存在する真皮深層から皮下組織浅層をマイクロ波を用いて加熱することで、汗腺を焼灼・凝固させ、発汗を抑制します。それにより、高い効果が得られ、長期的に効果が持続すると考えられています。

  • 汗の量が減る
  • 汗臭が減る
  • 効果を実感
  • 長期的な効果
miraDry®の安全性

外科的な治療では、患部の固定や圧迫などの術後の処置が必要になりますが、ミラドライはそれらの処置が不要で、血腫ができるリスクや術後のトラブルが少ないのも大きなメリットといえます。患者にとっても患部の圧迫固定や通院・入院が不要なため、日常生活に支障がでることはほとんどありません。

また、皮膚を冷却することで、表皮や真皮上層の熱損傷を防ぐため、 熱傷や合併症、色素沈着のリスクは低く、一時的な赤みや腫れなどはありますが、重篤な有害事象は報告されていません。

  • 高い安全性
  • 日常生活への影響は軽度
患者のメリット
  • 傷痕が残りません
  • 同日に両脇を治療できます
  • 通院回数が少なくすみます
  • 治療時の痛みはほとんどありません
  • 治療後の痛みは手術より少なくすみます
  • ダウンタイムによる日常生活への影響は軽度です
  • 効果が長続きし、長期的にみると経済的です
治療の流れ
  1. 1.局所麻酔
  2. 2.マーキング
  3. 3.照射
  4. 4.冷却

ミラドライは、照射前に麻酔とマーキングを行います。治療後は、アイスパックによる冷却を15~20分程度行います。患部の圧迫や固定などの処置は、不要です。治療時間の目安は、準備から照射終了まで、両脇で60~75分程度です。

リスク 注意点

通常の経過でよくみられる症状として、治療部位の浮腫、疼痛、圧痛、感覚の変化、一時的な隆起や硬化、注射や吸引による皮下出血、麻酔液による腕もしくは側胸部の腫脹があります。

かなりまれな副作用として、感染、熱傷の可能性があります。

以下の方はミラドライをお受けいただくことができません。

  • 心臓ペースメーカーや他の電子機器が体内に埋め込まれている方
  • 腋窩付近に金属製のインプラントなどが埋め込まれている方
  • 刺青のある方
  • 治療部位に悪性腫瘍、または悪性皮膚腫瘍がある方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性がある方、授乳中の方
施術内容 料金
ミラドライ 両わき1回 麻酔代込み 330,000円

わきボトックス治療

ボトックス注射は、汗は気になるけど手術に抵抗がある方に最適な切らない治療法です。

治療時間はわずか10分程度で、汗がぴたりと止まり快適です。ボトックスを皮膚の浅い部分に注入することで、汗腺を支配している神経に働きかけ交感神経からのアセチルコリンの放出を抑制します。手術することなく注射だけで汗の量を減らし、気になる汗、ニオイを改善します。

施術内容 料金
わきボトックス治療 両わき1回 ニューロノックス 25,300円
アラガン 88,000円

↑